看護師・准看護師

お仕事内容

看護師・准看護師はこんな仕事

看護師は医療機関や介護施設のほか、一般企業の健康管理室や医務室などに勤務し、診療の補助作業や患者のサポートを行います。医療機関では、医師の診療のサポートや血圧・体温測定、検査のサポートなどを担当します。介護施設では、入居者の方の日々の健康状態を確認したり、医療機関や作業療法士・薬剤師と連携しながらケアすることが多くなります。一般企業では、健診業務や具合が悪くなった従業員の診療補助が主な業務となります。一般企業で就業する場合は、土日休み・日勤のみが基本となります。看護師と准看護師の仕事内容は大きくは変わりませんが、スキルが高く十分な経験を積んだ看護師はチームをまとめていく役割も担います。※医療機関で就業する場合の雇用形態は、紹介予定派遣になります。

求められる経験・スキルは?

看護師として働くためには、看護学校などでの養成教育を受けたうえで、看護師の国家試験に合格する必要があります。准看護師は、准看護師養成機関を卒業すると都道府県知事試験の受験資格が与えられ、准看護師試験に合格すれば、資格を取得することができます。 また患者や要介護者と関わっていくので、相手に元気を与え、周囲の方々と協力しながらサポートする接遇を身に付けている方が歓迎されます。

その他メディカル・ヘルスケア系の職種

派遣の職種一覧 に戻る

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します