「同一労働同一賃金」におけるアデコの対応

2020年4月1日、派遣社員の同一労働同一賃金の実現に向けて、改正労働者派遣法が施行されます。同一労働同一賃金においてアデコがどのように対応していくのか、各項目に分けてご紹介しています。アデコならではの派遣社員の皆さまのニーズに寄り添った取り組みも開始します。ぜひご確認ください。
※本ページは登録型の派遣社員の方向けの対応についてまとめたものとなります。

同一労働同一賃金って何?

同一労働同一賃金は、長時間労働の是正や多様で柔軟な働き方の実現、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保を目的としています。これを実現するために、労働者派遣法とパートタイム・有期雇用労働法の2つの法律が改正されました。
派遣社員の皆様にかかわる、労働者派遣法は、2020年4月1日に施行し、同一企業・団体における同一の業務を行ういわゆる正規雇用労働者(無期雇用フルタイム労働者)と派遣労働者の間の不合理な待遇差が解消していくこととなります。

待遇決定方式の選択について

同一労働同一賃金における改正派遣法では、派遣元事業主は「派遣先均等・均衡方式」「労使協定方式」のいずれかを選択して対応を講ずることが義務づけられています。
労使協定方式は、派遣先に左右されず、同じ就業地域、職種、職務の難易度の仕事で働く正社員の平均賃金以上が確約されます。雇用主の責任として、皆様の賃金を派遣先任せとすることはできないという想いからアデコは労使協定方式を選択し、様々な項目において対応を行っていきます。

「派遣元均等・均衡方式」と「労使協定方式」の項目ごとの特徴

派遣先均等・均衡方式 労使協定方式
比較対象 同様の業務に従事する、派遣先の労働者(正社員)の賃金額 その地域において同種の職種に従事する一般労働者(正社員)の平均的な賃金額
比較情報 派遣先から提供される待遇情報 その地域・職種の賃金統計データ(平均)
賃金の決定方法 ①職種内容
(職務内容・責任の程度)
②職務内容および配置の変更範囲
(人事移動・昇進昇格・転勤など) ③その他の事情
(職務の成果、意欲・能力または経験など)
法律に則り作成した、労使協定を派遣元と派遣社員が締結し待遇を決定
派遣社員の職務内容・成果・意欲・能力または経験などの向上により賃金が改善される場合あり
福利厚生 派遣先と均衡、派遣元と均衡が必要 派遣元と均等

賃金と待遇について

2020年4月以降は、下記の図のように一般労働者の平均的な賃金(賞与含む)との比較で時給を定め、通勤交通費も別途支給されます 。

基準賃金の決まり方

派遣基準賃金とは、お仕事を募集するにあたって、該当の「職種」「職務難易度」「就業地域」における最低派遣時給のことです。
募集するお仕事の時給は、この基準賃金の同等以上の金額となることが求められます。派遣基準賃金はあくまでも最低時給のため、時給を下げるということももちろんありません。派遣基準賃金は以下の流れで決まっていきます。

職務難易度判定基準…

アデコでは、派遣先から受注するお仕事に対して、どのような職種・どの位の難易度のお仕事なのかを判定します。
職務難易度は、派遣社員の職能給(個人の能力)ではなく、職務給(仕事の難易度・責任範囲)で判定を行います。職種+職種難易度判定+勤務地の情報を元に、派遣基準賃金が決定していく流れとなります。

  • 基準賃金とは?
  • その職種・その地域・その職務難易度で募集をする際の、「最低時給」の事です。
    基準賃金を上回っている事が必要とされ、上回っている場合に時給を下げる規則ではありません。

    就業評価制度…

    職務内容の項目
    職務の成果
    意欲
    能力
    または経験その他の就業実績

    2020年4月以降、同じ派遣先で1年以上継続就業している方を対象に、現在の職務内容の状況や職務の成果・貢献について就業評価を行います。評価結果に応じて時給の見直しを行います。就業評価は以下のようなサイクルで年1回実施していきます。

    変更となる「待遇」:通勤手当と半休制度導入

    ご就業中の皆様から、意見交換会・説明会の質疑等でいただいたご意見を元に、下記の変更を予定しております。

    変更となる「待遇」
    通勤手当
    2020年4月1日以降の契約より、1か月電車定期代の支給スタート
    ※通勤手段で電車を利用し、月16日以上ご契約がある方
    上記以外も規定により、通勤手当を支給いたします。
    半休制度導入
    2021年4月からスタート予定

    新しい「福利厚生」について

    2020年4月より、アデコ社員と同じ福利厚生制度を導入させていただきます。

    新しい「福利厚生」
    健康診断
    (受診できる婦人科オプション追加)

    乳がん検診、子宮頸がん検診が無料追加となります。
    ※36歳以上:協会けんぽ「生活習慣病一般検診 36歳未満:法定健診」
    永年勤続表彰
    結婚祝い金(5万円)
    ※アデコで1年以上雇用保険に継続して加入している方が対象となります。
    出産祝い金 (5万円 )
    ※アデコで1年以上雇用保険に継続して加入している方が対象となります。
    本人弔慰金
    災害見舞金
    ※会社判断により、災害時の見舞金を支給いたします。
    【例】全壊・全焼・全流出時10万円を進呈
    忌引休暇
    ※配偶者・一親等が逝去された場合、喪主になることも想定されるため、有給休暇5日間を付与いたします。
    転勤休暇
    被災時休暇
    裁判員制度対応時休暇

    ここがポイント!【JTBベネフィット】の導入

    2020年4月から、JTBベネフィット「えらべる倶楽部」という福利厚生サービスを提供していきます。
    JTBベネフィット「えらべる倶楽部」では、未就業者および雇用保険継続加入1年未満の方には基礎的なメニュー、雇用保険継続加入1年以上の方には「安心(育児・介護)」「成長(学ぶ・健康)」「楽しむ(旅行・映画・テーマパーク)」という3つのコンセプトに重点を置いたより充実したメニューをご利用いただけるようになります。

    詳しくはこちら

    同一労働同一賃金におけるアデコの対応は、更新情報があり次第、随時こちらのページでご案内します。
    引き続き、ぜひご確認ください。

    関連記事

    お役立ちガイド に戻る

    全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します