派遣会社は変えられる?派遣会社を変えるメリット・デメリットを解説

「登録している派遣会社の給料や福利厚生が希望と合わない」「仕事をなかなか紹介してもらえない」「フォロー体制に不安がある」といった不満は、派遣会社を変えることで改善される可能性があります。しかし、変えることで条件が悪くなる場合もあるため、派遣会社を変えたいときは慎重に検討することが大切です。
派遣会社を変えることでどのようなメリットとデメリットがあるのか、事前に知っておきましょう。

派遣会社を変えるメリット

基本的に、派遣会社は個人の都合で変えることができ、複数の派遣会社に登録することも可能です。
就業中の場合は、派遣契約満了後に別の派遣会社で新たに仕事を探す方法が一般的でしょう。やむをえない事情がない限り、派遣契約期間の途中での退職は難しいため、期間満了までは働くのが望ましいです。

派遣契約期間の満了を待って派遣会社を変える場合、期間満了の1カ月ほど前に、派遣会社から更新の意思確認や契約終了の連絡があるので、更新せず新規の仕事の紹介も不要と伝えます。その後、新しい派遣会社に登録するか、すでに登録している派遣会社がある場合は、そこで仕事の紹介を受ければ、次から新しい派遣元で働けるようになります。
派遣会社を変えることで得られるメリットには、主に次のようなものが挙げられます。

より良い条件の仕事を紹介してもらえる可能性がある

給料や派遣先は、派遣会社によって異なります。給料が高く、たくさんの求人を扱っている派遣会社であれば、現在より条件の良い仕事を紹介してもらえるかもしれません。
また、希望の職種が決まっている場合は、事務仕事の案件が多い、技術職に特化しているなど、一定の職種に強みがある派遣会社に変えることで、より希望に合った仕事に出合える可能性があります。

より福利厚生が整っている可能性がある

派遣社員の福利厚生は、登録している派遣会社に準じます。福利厚生の整った派遣会社に変わることで、今より手厚いサービスが受けられる場合があります。
提携している飲食店や宿泊施設の割引、託児所の利用など、各社さまざまな福利厚生を用意しているため、派遣会社を選ぶ際の参考にする人もいるようです。スキルアップ支援が充実している派遣会社であれば、仕事の幅を広げたり、キャリアチェンジできたりと、今後のキャリアプランに生かせるスキルを身に付けられる可能性も高まります。

派遣会社を変えるデメリット

派遣会社を変えることで多くのメリットが得られる一方、デメリットがあることにも注意が必要です。派遣会社を変えたいときは、デメリットも理解したうえで、総合的に判断しましょう。
派遣会社を変えることで起こりえるデメリットには、下記のようなものがあります。

有給休暇がリセットされる

派遣会社を変えると有給休暇の起算日はリセットされ、現在の有給休暇を持ち越すことはできません。そのため、派遣会社を変えて仕事を始めても、一定期間は有給休暇がもらえなかったり、これまでより日数が少なくなったりします。現在の派遣会社で有給休暇が残っている場合は、契約終了までに消化しておきましょう。

社会保険の切り替え手続きが面倒

派遣会社を変えると、厚生年金保険や健康保険といった社会保険の切り替えが必要です。
あいだを開けずに新しい派遣会社で働き始める場合は、派遣会社間で手続きを行ってくれるケースもありますが、空白期間がある場合は自身で手続きを行わなければなりません。書類をそろえたり、手続きに出向いたりといった手間がかかります。

条件が良くなるとは限らない

たとえ求人数が多い派遣会社であっても、必ずこれまでより好条件の仕事が見つかる保証はありません。また、派遣会社の変更に伴って担当者も変わりますので、相性が合わない場合などは精神的な負担が大きくなる可能性もあります。

派遣会社内で築いてきた信用や成果がリセットされる

登録した派遣会社で派遣された実績を積むにつれ、派遣会社における信用や成果も積み上げられていきます。派遣会社を変えた場合は、すべてがリセットされてゼロからのスタートになります。
これまで、実績に応じて時給が上がったり、条件のいい求人を優先的に紹介してもらえたりと、信用や成果に伴う優遇を受けていた場合などは、条件が悪くなる可能性もあるでしょう。

アデコで派遣社員として働くメリット

新しい派遣会社を探すとき、デメリットを上回るだけのメリットがあれば、満足度の高い派遣会社の変更ができるでしょう。例えばアデコなら、働くことで次のようなメリットを得られます。

充実したキャリアアップ支援が受けられる

アデコでは、充実したキャリアアップ支援が受けられます。パソコンスキルやビジネスマナーといった基礎的なものから、注目の「RPAマスター養成」や、キャリアコーチに個別相談できる「キャリアコンサルティング」など、キャリアアップに役立つ講座を多数ご用意しています。

アデコのキャリアサポートはこちら

派遣先に左右されない適切な時給が確約される

2020年4月に改正された労働者派遣法に伴い、アデコでは、同一労働同一賃金において「労使協定方式」で対応しています。労使協定方式は、派遣先に左右されることなく、同じ就業地域、職種、職務難易度の仕事で働く正社員の平均賃金以上が確約されます。

アデコの「同一労働同一賃金」における対応はこちら

さまざまな雇用形態を用意している

一般的な派遣のほか、直接雇用を前提とした「紹介予定派遣」や、業務請負形式で働く「プロジェクト契約社員」、アデコと無期限で雇用契約を結んだうえで派遣先へ配属される「無期限雇用派遣」など、個々の希望に合わせた派遣社員・正社員・契約社員のさまざまな雇用形態をご用意しています。

アデコの働き方の種類はこちら

アデコ社員と同等の福利厚生が受けられる

社会保険や有給休暇、健康診断などはもちろん、派遣登録した人もアデコ社員と同等の福利厚生を受けていただくことができます。派遣先でのトラブルなどを相談できる「スタッフ専用相談窓口」、保育施設やベビーシッターの利用料割引が受けられる「育児支援サービス」、国内外の宿泊施設やスポーツクラブ、レジャー施設などが会員料金で利用できる「福利厚生サービス」など、さまざまなサービスをご用意しています。

アデコの福利厚生はこちら

派遣会社を変えたいときの見極めポイント

派遣会社を変えることを検討しているときは、つい給料や条件ばかりに目が行きがちです。しかし、理想とするキャリアプランに近付けるか、安心して働けるか、スタッフと信頼関係を築けるかなど、派遣会社を変えることで自身のキャリア形成にプラスになるかを考える視点を忘れないようにしましょう。
そのためにも、メリット・デメリットをしっかりと把握したうえで、納得できる派遣会社を選ぶことが大切です。

関連記事

お役立ちガイド に戻る

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • #IamWithYou 働くあなたに、いつも寄り添って
  • 働くあなたをいちばん想う、アデコ。
  • お友達紹介プログラム アデトモ
  • CAREER COLLECTION~働く私に、ストーリーが生まれる~
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコの派遣サービス)

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します