パスワードの設定:Excel

ファイルにパスワードを設定するには

ファイルにパスワードの設定をすると、情報の改ざんや漏えいなどからファイルを保護することができます。

ファイルに読み取りパスワードを設定しましょう。

  1. 1
    [ファイル]タブをクリックします。
  2. 2
    [名前を付けて保存]から保存場所を指定します。
  3. 3
    [名前を付けて保存]ダイアログボックスの[ツール▼]をクリックします。
  4. 4
    一覧から[全般オプション]をクリックします。
  5. 5
    [全般オプション]ダイアログボックスが表示されます。
  6. 6
    [読み取りパスワード]欄に「abc」と入力します。※パスワードは任意です。
  7. 7
    [OK]をクリックします。
  8. 8
    [パスワードの確認]ダイアログボックスが表示されます。
  9. 9
    もう一度パスワードを入力します。
  10. 10
    [OK]ボタンをクリックします。
Point
[読み取りパスワード]…
ファイルを開く為のパスワードを設定します。
パスワードを知らなければ、ファイルを開くことができません。
[書き込みパスワード]…
ファイルを変更する為のパスワードを設定します。
パスワードを知らなければ、変更して上書き保存ができません。
ただし、別の名前を付けて保存することはできます。
パスワードを知らなくても、読み取り専用として開くことができます。

ファイルを開いてパスワード設定を確認しましょう。

  1. 1
    ファイルを上書き保存して、閉じます。
  2. 2
    保存したファイルを開きます。
  3. 3
    [パスワード]のボックスが開きます。
  4. 4
    パスワードを入力します。
  5. 5
    [OK]をクリックします。
  6. 6
    ファイルが開くことを確認します。

設定したパスワードを解除したい場合

設定したパスワードを解除したい場合は、[全般オプション]のボックスでパスワードを入力しないで、[OK]をクリックし、上書き保存します。

関連記事

お役立ちガイド に戻る

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • Restart Safely
  • 増量キャンペーン実施中 お友達紹介プログラム アデトモ
  • CAREER COLLECTION~100人100キャリア~
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコのサービス)

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します