オートフィル:Excel

Excelでセルの内容をコピーするには

連続するデータをドラッグ操作で自動的に入力する機能がオートフィルです。
数式も文字や数値と同じようにコピーすることができます。
アクティブセルの右下隅にあらわれる黒い小さな四角形が、「フィルハンドル」です。

フィルハンドル

「フィルハンドル」にマウスポインターを合わせると、マウスポインターの形がに変わります。

オートフィル機能を使って、セル[B9]に設定した数式を[E9]までコピーしましょう。

  1. 1
    セル[B9]をクリックします。
  2. 2
    セル[B9]の右下隅「フィルハンドル」にマウスポインターを合わせ、マウスポインターの形をに変えます。
  3. 3
    マウスポインターの形がの状態で、セル[E9]までドラッグします。
  4. 4
    オートフィル機能によりセル[C9][D9][E9]に数式がコピーされ、各月の合計が表示されます。
    ※計算結果の代わりに数式をセルに表示しているので、値の書式が解除されています。
  5. 5
    セルの数式は上図のように、セル(番地)の列番号がずれて参照されます。
  6. 6
    数式とともに罫線もコピーされてしまうので、[オートフィル オプション]ボタンをクリックします。
  7. 7
    一覧の[書式なしコピー]をクリックします。
    • セルの中のみがコピーされ、罫線などの書式はコピーされません。

関連記事

お役立ちガイド に戻る

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します