COUNTIF関数:Excel

Excelで指定した条件の件数を求めるには

COUNT関数を使用すると、指定した値や範囲の件数を求めることができますが、COUNTIF関数を使用すると、条件に一致するデータだけの件数を求めることができます。

COUNTIF(カウントイフ)関数

書式 =COUNTIF(範囲,検索条件)
引数 範囲 件数を知りたいセル範囲
検索条件 数値、式、文字列を指定
  • 式および文字列は、「"」ダブルクォーテーションで囲む

合計が170以上の人数をセル[B16]に求めましょう。

作成する数式	=COUNTIF(E4:E13,">=170")
  1. 1
    セル[B16]をクリックします。
  2. 2
    [数式]タブをクリックします。
  3. 3
    [その他の関数▼]ボタンをクリックします。
  4. 4
    [統計▶]をポイントします。
  5. 5
    一覧から「COUNTIF」をクリックします。
  6. 6
    [関数の引数]ダイアログボックスが表示されます。
  7. 7
    引数を設定します。(記号は半角で入力します。)
  8. 8
    [OK]ボタンをクリックします。
  9. 9
    セル[B16]に170以上の人数が表示されます。
  10. 10
    数式バーに「=COUNTIF(E4:E13,">=170")」と表示されます。

合計が170未満の人数をセル[B19]に求めましょう。

作成する数式=COUNTIF(E4:E13,"<170")

関連記事

お役立ちガイド に戻る

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • Restart Safely
  • 増量キャンペーン実施中 お友達紹介プログラム アデトモ
  • CAREER COLLECTION~100人100キャリア~
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコのサービス)

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します