すぐに使えるビジネス英語 初対面-自己紹介編

英語の電話を応対する際の「自己紹介」のシーンでよく利用されるフレーズについて学びます。

QUIZ

ビジネス系の勉強会に参加している青山さん。

近くの席の海外の方に自己紹介をすることにしました。

どのように声をかけるのがふさわしいでしょうか。

  • A.Hello. My name is Minami.
  • B.It is nice to meet you.
  • C.I am looking forward to meeting you.
  • D.It is a great honor to meet you.

正解 A

英語で自己紹介する場合は、まずはじめに名前を伝えます。日本語では、先に「お会いできて光栄です」や「はじめまして」といったあいさつをすることが多いですが、英語では先に名乗ります。その後に「お会いできて光栄です」にあたる“It's nice to meet you.”を続けます。

そのほかの選択肢についての解説

  • B:「お会いできて光栄です」にあたるあいさつは、名前の後に続けましょう。
  • C:「お会いできるのを楽しみにしています」という意味で、これから会う相手に対して、Eメールや電話でよく用いられるフレーズです。今回の場面は対面でのあいさつですので、ふさわしくありません。
  • D:権威ある人物や社会的地位の高い相手に、強い敬意を示す際に用いるあいさつですので、今回の場面にはふさわしくありません。

Let’s Practice! さまざまなフレーズで練習してみましょう

会えたことに対する喜びを伝える「お会いできて~です」のあいさつで用いるフレーズは、いろいろあります。
入れ替えて練習しましょう。

あなた
: Hello. My name is 【あなたの名前】.
相手
: Hi. My name is James.
あなた
: (A), James.
相手
: (A′), (too.)
A(お会いできて~です)の選択肢
  • It is nice to meet you.
  • I am happy to meet you.
  • I am pleased to meet you.
  • It is great to meet you.
  • It is wonderful to meet you.
  • I am delighted to meet you.

返答(A′)は、(A)と同じフレーズを用いる場合には文末にtooをつけます。
異なるフレーズにすると、より英語を使い慣れた対応といえます。
異なるフレーズを選ぶ場合は、どの組み合わせでもかまいません、

&English 英語スキルを生かして働こう 詳しくはこちら

関連記事

お役立ちガイド に戻る

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • 増額キャンペーン実施中 お友達紹介プログラム アデトモ
  • CAREER COLLECTION~100人100キャリア~

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します