すぐに使えるビジネス英語 メール-あいさつ編

英語で書くビジネスメールの一般的な構成の中で、 あいさつ(Greeting)について学びます。

英語で書くビジネスメールの一般的な構成は、敬辞(Salutation)、あいさつ(Greeting)、本文(Body)、末文・結辞(Conclusion and Closing)となります。

QUIZ青山さんは、ABC Corporationに英語でEメールを書くことになりました。ABC CorporationにEメールを送るのは、今回がはじめてで、ホームページに掲載されている、問い合わせ窓口のメールアドレスに送ります。
このとき用いるあいさつとして、もっともふさわしいものはどれでしょうか。

  • A.Hi! How are you?
  • B.Thank you for your interest in our products.We are pleased to hear that they are very useful to you.
  • C.My name is Minami Aoyama of Easy 123 English. We are an English language school located in Tokyo.
  • D.It is nice to meet you.

正解 C

あいさつは、はじめてメールを送る場合は自己紹介を、メールに対する返信の場合はその感謝を示すなど、状況に合わせて使い分けます。
今回は、メールアドレスや敬辞の内容からもわかるように、メールを送る企業の担当者と面識がないため、自分と会社を紹介する文章が必要になります。

そのほかの選択肢についての解説

A:友達や家族に送るメールには向いていますが、ビジネスシーン、特に今回のように面識のない相手に送る場合は、適切ではありません。

B:ABC Corporation にはじめて送る場合を想定していますので、「弊社の商品に興味をおもちいただきありがとうございます。」という内容は適していません。

D:“It is nice to meet you.”は、「はじめまして」「お会いできて光栄です」の意味で、実際に相手と対面しているシーンで使用します。Eメールでは使用しません。

ポイント

状況に応じて、あいさつの内容や程度は変えるとよいでしょう。

Let’s Practice! 声に出して練習してみましょう。

会社名、業種、所在地を入れ替えて、自己紹介をしてみましょう。

Dear Sir of Madam:
My name is 【あなたの名前】 of (1)会社名 .
We are (2)業種 located in (3)地名 .

  • (1)XYZ Mart
  • (1)ABC Motor Corporation
  • (1)Wonder Travel
  • (1)Fun Park
  • (2)sporting goods retailers
  • (2)automobile manufactures
  • (2)a travel agency
  • (2)a family entertainment theme park
  • (3)Tokyo
  • (3)Osaka
  • (3)New York City
  • (3)London
&English 英語スキルを生かして働こう 詳しくはこちら

関連記事

お役立ちガイド に戻る

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • Restart Safely
  • 増量キャンペーン実施中 お友達紹介プログラム アデトモ
  • CAREER COLLECTION~100人100キャリア~
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコのサービス)

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します