キャリアについて

Q.【NEW】私はマインドマップや日記を書いたり、誰かに話を聞いてもらったりしています。それから得た気づきを行動に移し、だめなら修正や見直をします。枠をはめないようにしていますが、キャリアビジョンの見つけ方もこのやり方で大丈夫でしょうか?
A.
アイコン
早坂先生からの回答

素晴らしい!お手本になるようなやり方です。

書く・話す(聴いてもらう、相談する)までは多くの方ができるものです。
ところがその先の、行動→修正→リトライ(リベンジ)まではなかなか…。それを継続して実践しているあなたは自分を律する力が強い方だろうなと感じました。
その経験からはビジョンのかけらがたくさん見えているのではないでしょうか。
次はビジョンのかけらから中心のビジョンに焦点を当てていくことですね。

ビジョンを考えるとき、既成概念や固定観念が足かせとなって自由な発想ができないことがあります。
だから「枠にはめない」ということはとても大事なことなんです。
奇しくもコロナによってあたり前があたり前じゃなかったことに気づかされました。
これからはますます今までの概念が通用しない時代になっていくことしょう。
今までのあたりまえを取り払って、これからどんなふうに生きていくか考えてみましょう。

さてどんなキャリアビジョンが見つかるでしょうか。
なんだか私もワクワクしてきました。

早坂明美先生のハッピーキャリア相談室 に戻る

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • Career Collection 一人ひとりの働く想い、すべてが”グッドストーリー”
  • IamWithYou 私に前向きな、私でいたい。
  • お友達紹介プログラム アデトモ
  • worklife Canvas
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコの派遣サービス)

アデコへの登録はWebで完了!全国多数の派遣求人から、経験や希望に合うお仕事をご紹介します