就職氷河期でさまよいながらIT業界へ。エンジニア養成派遣を利用して未経験からの一歩。|キャリアコレクション

就職氷河期でさまよいながらIT業界へ。エンジニア養成派遣を利用して未経験からの一歩。

  • ワークライフバランス
  • ライフイベント
  • 夢を叶える
  • 専門性・スキル

就職氷河期でさまよいながらIT業界へ。エンジニア養成派遣を利用して未経験からの一歩。

大学卒業後、就職氷河期を経験し紆余曲折ありながらも、エンジニア養成講座受講のチャンスを掴み、未経験ながらネットワークエンジニアへ一歩踏み出すことができました。今後の目標はネットワークエンジニアとして一人前になり上流の工程に携わること。

わたしのキャリア

大学の理系学部を卒業後、勉強していた建築系の企業で就職活動をしていたが、就職氷河期ということもあり、かなりの苦戦を強いられた。無事、内定をもらったアミューズメント系の企業に就職したが、自分のやりたい仕事ではなかったことと、就業時間がかなり不規則かつ業務内容も単調なクレーム処理などが多く、4年間就業したが、退職を決意。
その後は世の中の経済・業界状況を調べる中で、IT人材不足などの背景を知り、将来性を感じたことからIT業界を目指す。
前職の経験を生かし、コミュニケーションも求められるネットワークエンジニアを希望した。

ターニングポイント

2018年に航空会社のシステム運用業務に携わることが叶ったが、想定していたIT業務とはかけ離れており、サーバーの障害対応では、ITスキルなどが身につかず…契約満了。
その後は知り合いの飲食店などでアルバイトをしながら仕事を探していると、1年前に登録していたアデコから“エンジニアアカデミー”の案内のメールが!!そこに勢いでエントリーをし、選考面接でやる気を全面にアピール、無事選考に通り、ネットワークエンジニア養成講座を受講することができた。
当時の研修講師も非常に良い方でネットワークの基礎知識を吸収することができた。
現在は、未経験ネットワークエンジニアとしての第一歩を踏み出している。

自分らしく働くとは

仕事とプライベートのON・OFFをしっかり分けることが大事。
他にも業務内の空いた時間も活用して新技術や業務に必要な知識のインプットをしている。近くの元プログラマの方からPythonの技術も教わっている。プライベートは好きなことをする時間も大切にし、公私共に充実した日々を送っている。

今後のキャリアについて

今後は35歳までにネットワークエンジニアとして一人前になることが目標。
構築運用、さらに上流の工程に携われるようになりたい。
AWS(クラウドの専門知識認定)などの技術取得にも貪欲に、今は資格の勉強に励んでいる。

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • Career Collection~一人ひとりの働く想い、すべてが“グッドストーリー”
  • IamWithYou 私に前向きな、私でいたい。
  • お友達紹介プログラム アデトモ
  • 働くあなたをいちばん想う、アデコ。
  • worklife Canvas
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコの派遣サービス)

アデコへの登録はWebで完了!全国多数の派遣求人から、経験や希望に合うお仕事をご紹介します