私自身が転機となった、職業相談こそ天職。誰かの人生を左右するキャリアカウンセラー。|キャリアコレクション

私自身が転機となった、職業相談こそ天職。誰かの人生を左右するキャリアカウンセラー。

  • ライフイベント
  • 夢を叶える
  • 専門性・スキル
  • 仕事との向き合い方

私自身が転機となった、職業相談こそ天職。誰かの人生を左右するキャリアカウンセラー。

最初は公務員、その後は派遣社員としてダンサーを続ける。内面を表現するダンスを通して次第に心の問題に関心を持ち始める。心理カウンセラー資格を活かしたく仕事探しをするなかでのある出会いが転機に。

わたしのキャリア

女子大を卒業後、地方公務員として行政職につきました。仕事をする傍らダンサーとして舞台活動を行っておりましたが、次第に二足のわらじはきつくなり公務員を退職いたしました。その後数年間はコールセンターでシフト勤務をしながら舞台活動に専念しますが、40代前半でダンスを引退し以前から関心のあったカウンセリングの勉強を始めます。そして仕事を探している際、あるご縁からキャリアカウンセラーの仕事をすることになりました。仕事をしながら資格を取り、その後は公共機関、企業にて就職・転職支援の仕事を続けております。

ターニングポイント

自身の内面を表現するダンスをする中で次第に心の問題に関心を持ち始め、カウンセリングを勉強したいと思うようになりました。勉強を経て心理カウンセラーの資格を取得しそれを活かせる仕事を探したいとハローワークを訪れました。その際担当してくださった相談員の方との出会いが私のターニングポイントです。それまでカウンセリングに関する仕事を探してはいてもキャリアカウンセラーは思いつきませんでした。その相談員の方から職業相談員という仕事をご紹介いただき、以後一貫してキャリアカウンセラーとして仕事を続けて参りました。

自分らしく働くとは

何かの、誰かの役に立っていると実感しながら働くことです。決して自己満足に陥らず、でも小さくても手応えを感じながら。“実感”を意識することで集中力も増します。その人の人生を左右するであろう仕事、集中して臨みたいです。

今後のキャリアについて

これまでは主に健常者の就職支援を行ってまいりましたが、今後はメンタル疾患を抱えた方、発達障害などなんらかの障害を抱えた方、ひきこもりの方など就労がなかなか難しい状況にある方々の就労支援に携わっていきたいです。

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • Career Collection~一人ひとりの働く想い、すべてが“グッドストーリー”
  • IamWithYou 私に前向きな、私でいたい。
  • お友達紹介プログラム アデトモ
  • 働くあなたをいちばん想う、アデコ。
  • worklife Canvas
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコの派遣サービス)

アデコへの登録はWebで完了!全国多数の派遣求人から、経験や希望に合うお仕事をご紹介します