キャリアコレクション アデコのキャリア開発 | アデコの派遣

ENTRYENTRY

わたしのキャリア

夜間大学に通いながら、昼間は学資にあてるためアルバイトをしていました。大学で電子工学科半導体工学を専攻していたこともあり、メーカーでの半導体製造プロセスの実験補助のアルバイトをすることができました。このアルバイトの経験から大学卒業後、エンジニア派遣を専門にしている派遣会社からの紹介で、携帯電話の無線開発をする仕事に就くことができました。以来、メーカーの研究所を中心に携帯電話基地局モジュール、レントゲン装置、半導体製造装置、磁気探知機、カーナビなど一貫して電子機器メーカーでの開発の仕事を約27年、派遣として続けています。

ターニングポイント

新卒の時に、派遣という研究開発の道を選んだことが私のターニングポイントだったと思います。正直、新卒の時に望んで選んだ訳ではありません。サイエンスが好きだったので研究職で就職したかったのですが、なかなか就職先が見つかりませんでした。そんな中、派遣という働き方なら大企業の開発現場の仕事もたくさんあるし、興味のある分野での仕事を選ぶこともできると思い方向転換しました。派遣という開発者を選んだからこそ、普通の人では経験できないぐらいさまざまな製品の開発に携わることができました。

自分らしく働くとは

仕事と趣味の両立です。開発の仕事は好きでも、仕事のストレスを抱えることもしばしば。ストレスを癒す趣味の時間を大切にしています。全国の寺社仏閣を巡り御朱印を集めるのが私の趣味です。現在はスタッフコミュニティのアンバサダーとして同じ働く仲間と一緒に寺社仏閣を巡っています。

今後のキャリアについて

27年間さまざまな開発現場での仕事を経験してきました。これからも今までの経験を活かしつつ新たな技術を身につけ、さらなる専門性を追求していきたいです。夢はノーベル賞に繋がるような開発をすることです。