キャリアコレクション アデコのキャリア開発 | アデコの派遣

ENTRYENTRY

わたしのキャリア

「世界に関わる仕事がしたい!」と思い、日本語学校の立ち上げメンバーとして就職しました。最初は、韓国から5人だけの小さな学校を3年で60名22カ国の学校に成長することに貢献しました。小さな世界のような場所で働き、存分にコミュニケーション能力を身に着けました。今は国際結婚し、2人の娘を育てながら派遣社員としてファッション紙の出版社で働いています。外資系ならではの誰とでもフラットで関われる場所で新たなスタートを踏み出しました。部署間の架け橋となれるよう対応能力を生かして今日も楽しく働いています。

ターニングポイント

「東京にはまだ見ぬチャンスが眠っている!」と勢いで家族で上京。子育てで2年のブランクがある私の就活は、決して容易なものではありませんでした。しかし、「死ぬこと以外はかすり傷」精神で必死に就活。大本命の会社に最終面接で落ちてしまい、大失恋をしたような気持ちでしたが、自分の弱みとしっかり向き合ういいきっかけになったと今では感謝しています。今は時短で働いてる分、少し早く出社して英語を勉強し、人生設計を立てるチャンスを与えてもらったとこいうことをこのターニングポイントで気づきました。

自分らしく働くとは

「ママは実はスーパーウーマンなんだよ」と娘がこっそり自慢できるような働くオカンになること。自分のためにしていることがひいては人のために、また人のためにしたことが自分に返ってきたり。そんな風に働くこと。

今後のキャリアについて

来年こそ、TOEIC900取得し、英語を使って国際的な分野で働き、家族とも視野の広い世界を見られるようなキャリアに挑戦したいです!