キャリアコレクション アデコのキャリア開発 | アデコの派遣

ENTRYENTRY

わたしのキャリア

大学卒業後、料理が好きで食べることも好きという理由で飲食業界へ就職。接客や調理など多岐にわたる業務を経験後、店長候補として管理・運営業務を担当していました。約7年間勤務していたのですが、サービス業ならではの長時間労働や体力のいる現場仕事が続き体調を崩してしまいました。この先ずっと続けられる仕事がしたいと思い事務職へキャリアシフトしました。官公庁での受付事務を経て大学事務職に就き、現在は私自身の大学留学経験を活かし留学生サポートをメインとした部署で勤務しています。

ターニングポイント

30代になった頃に言われた「もっと自立したら?」の一言がきっかけでした。ずっとフルタイムで働き、日々の生活には困らず「普通に」生きていた私にはその言葉の本当の意味がすぐに理解できませんでした。私生活も仕事も、不完全燃焼だな…本当にしたいこと…と思いは巡るものの行動には繋がらず、自分の人生を歩むことから目を背けていることに気づきました。この転機と同時期に転職も重なり、今回こそは自分に言い訳をせず本当に自分の就きたい仕事に就こう!自分の人生、満足いくように生きてみよう!と思えました。そしてキャリアコーチがしっかり私の本音を見つけてくださり、学生の頃から関心のあった留学生サポートの職に就けたことが私のターニングポイントです。

自分らしく働くとは

「普通に」、「なんとなく」生活をするために働くではなく、自分を最大限に発揮できる環境を整え貢献することが自分らしく働くことだと思っています。現在の仕事では、これまでの経験やスキルを活かして留学生をサポートすることにやりがいを感じています。毎日仕事へ行くのが楽しみで、とても充実しています。

今後のキャリアについて

留学生サポートを今後も続けるために語学力やコミュニケーションスキルを向上させていくのはもちろんですが、留学中の不安や困難をケアできるよう心理学やコーチングにも興味があるので習得し今後のキャリアに生かしていきたいです。