キャリアコレクション アデコのキャリア開発 | アデコの派遣

ENTRYENTRY

わたしのキャリア

短大卒業後、製薬会社の営業事務を担当していましたが、アメリカで語学留学後、英語を使った仕事に携わりたくなり派遣社員でサウジアラビア企業の日本支社で輸入業務を始め、その後も様々な商材の輸出入業務の経験を経て、貿易実務のキャリアも15年ほどになりました。ふと将来のビジョンを考えた時に、会社を定年退職した後でも家で翻訳の仕事がしたいと思い翻訳業務を含むマーケティングアシスタントの経験を積むことにしました。現在の仕事を始めて半年が過ぎました。忙しい職場ですが新しいことを学んだりとても充実した日々を過ごしています。

ターニングポイント

貿易実務から翻訳の仕事にキャリアアップするためにはTOEICスコアを800点取得を目標にがんばりましょうとキャリアコンサルタントにアドバイスされ、1年間、とにかく毎日英語を勉強すると決め、朝4時半に起きて2時間勉強を続けました。留学後、怠けていたので700点台前半から伸び悩んでいましたが、990点取得した人の勉強法などを参考にし、ひたすら勉強とTOEIC受験を繰り返し、早朝勉強を始めて10か月目についに830点を突破、1年後に855点までスコアを伸ばすことができました。800点の扉を開いたことにより、外資系企業で翻訳の仕事を得ることができました。

自分らしく働くとは

「仕事を楽しみながらやるのが一番」と尊敬する上司が定年される時に言葉をいただきました。それ以来、自分の中で仕事に対する意識が変わりました。それまでは仕事が楽しいと思ったことがなかったし、自分から楽しくやろうという気持ちも生まれてきませんでした。今では仕事をする中で楽しいことを見つけたり、達成感を感じたり、前向きな気持ちで仕事をしています。
これからも新しい目標に向かってチャレンジを繰り返しながら成長していきたいと思っています。

今後のキャリアについて

外資系企業の翻訳とマーケティングアシスタント業務を通じて、スピーキング、リーディング、ライティングスキルなどを磨いて、英語力の総合的なレベルアップをはかりたいと考えています。