キャリアコレクション アデコのキャリア開発 | アデコの派遣

ENTRYENTRY

これまでのお仕事経験

大学卒業後、フリーペーパーの企画営業をしていましたが、営業という仕事よりも“手に職をつける”ということに、当時、興味がわきました。退職後に、小さなWebの会社に就職したのですが、「Webをするなら広い知見を」と思い、派遣に登録。大企業でWebの仕事に携われました。派遣先は2社。派遣社員になって4年経過し、正社員へ転職を決意しました。
正社員となった現在では、イベント関連のWeb部門で課長を任されています。苦しいときもあったけれど、たくさんのノウハウを蓄積させてくれたのは、アデコだと思っています。

ターニングポイント

小さなWeb会社から転職する時に、本当は正社員を希望していました。けれど、その時には既に年齢は30歳。転職するならそれなりに社会的地位がある、または秀でた技術者である、という具体的な自己PRがないと難しいということがわかりました。当時の私は平々凡々の人間でした。当然面接にいっても落ちる。その時に、エージェント経由できた、一通のメール。働き方には派遣という手もあります。と。考えをシフトし、すぐに派遣で働きました。全く違った世界でした。これでスキルがつく、と。数年頑張ってスキルを身に付け、また正社員にチャレンジしよう。そこが私のターニングポイントです。おかげで現在願いがかないました。

自分らしく働くとは

自分は将来何になりたいのか。その目標に対して何をしなければいけないのか。毎日漠然と働きつつ、答えを導き出していくことが自分らしさなんだとおもいます。