現在テレワークを導入している企業に勤務する管理職(部長職・課長職)500名を対象に、テレワークの活用状況や課題に関する意向についてのアンケート調査を実施しました。

Q1 あなたのチームで、いま以上にテレワークを推進したいと思いますか

そう思う:68.8% 思わない:31.2%

全体結果をみる

Q2 今後、日本の企業や社会全体で、テレワークをいま以上に推進するべきだと思いますか

そう思う:78.4% 思わない:21.6%

全体結果をみる

Q3 あなたのチームでテレワークを活用していますか

活用している:48.5% 活用していない:51.5%

全体結果をみる

Q4 チームでテレワークを実施するなかで、課題であると感じていること

部下とのコミュニケーション:44.6% チーム内での情報共有:42.4% 部下同士のコミュニケーション:39.4% 日々の進捗管理:37.4% 部下の勤務管理:35.8%

全体結果をみる

Q5 テレワークをより進めるために必要だと思うこと

従業員の自己管理能力の向上:42.2% テレワークを行う従業員自身の意識改革:38.8% インフラの整備:33.2% 管理職の理解向上や意識改革:30.8% 勤務管理のツールやシステムの導入・改善:28.8%

全体結果をみる

調査概要
調査対象:現在テレワークを導入している企業に勤務する管理職(部長職・課長職)
サンプル:500名(部長職:184名、課長職:316名)
調査方法:インターネット調査
実施時期:2018年7月9日〜11日