社会人経験の少ない方必見! 就活お役立ち情報

高学歴ニートになる原因と社会復帰のためにできること

高学歴ニートになる原因と社会復帰のためにできること

高学歴ニートとは、学歴が高いのに就職をしていない、また就職活動をしていない、いわゆるニート生活を送っている人のことをいいます。しかしこのページへたどり着いたあなたは、一刻も早く現状を打破したいと考えているのではないでしょうか。

問題解決をするためには原因を知ることが先決。今回は高学歴の方がニートになってしまう原因について解明していきましょう。

原因その1:プライドとプレッシャー

学歴が良い方は、きっと新卒時の就職活動にも積極的に参加していたことでしょう。しかしその際、名だたる大手企業ばかりを選んで受けていたということはありませんか? もしかしたら、これが現状を生んだ原因かもしれません。

「高学歴なら大手企業で働くのが当たり前」というご自身のプライド、そして周囲からの期待。これ自分の中で大きなプレッシャーを作り上げてしまい、就職活動を挫折してしまった…。これは、高学歴の方がニートになる理由としてよく聞くケースのひとつです。

原因その2:どのような仕事がしたいのかわからない

就職活動のスタートを切る際、一体どのような業種を選択すればいいのか悩み、それが見つからなくて途中で諦めてしまったというケースも少なくないでしょう。これまで学生だった者が突然仕事をする準備をするのですから、その戸惑いが発生するのは当然です。

また一度新卒入社をしたけれど、想像していたものと違った、自分がやりたいと思える仕事ではなかったと、退職をした方も多いのではないでしょうか。しかし、退職した今でもやりたいことがわからない…。そんな悩みを抱えている方もたくさんいます。

原因その3:尊敬できる人と仕事がしたい

仕事をするのであれば、自分が尊敬できる方の元で働きたいと考える方も多いと思います。しかし、いざ企業面接をしてみてもあまり尊敬できそうな人がいなかった…、入社後の尊敬できる上司がいなくて辞めた…など、高学歴ニートの方の悩みとして意外と多いのがこの理由です。

高学歴ニートが就職活動を成功させるためのポイント

主な原因が把握できましたか? ご自身に該当するものがあったとしても、なかったとしても、やはり正社員として働きたいという意思があるのであれば、次こそ就職活動を成功させるための施策を考えなければなりません。そんな方のため、ぜひ参考にしていただきたいポイントをまとめました。

自分の売り込み方を考える

まず、企業側に自分が何に貢献できるのかというところを伝えなければなりません。改めて自分が今なにも興味を持っているのか、どんな強みがあるのかを自己分析し直しましょう。

また、すでにやりたい仕事が見つかっているのであれば、あらかじめその仕事に就いた先の目標を定めておくといいでしょう。そして、面接時にそれを叶えるために何をしたいと思っているかを明確に伝えられるように準備をしておくと、企業側からの印象と良いでしょう。

仕事に求める条件に優先順位をつける

ご自身が求めているすべての条件とマッチしている企業に出会うことは難しいでしょう。今後の生活を考え給料や勤務地、職種などの優先順位をつけておくことをおすすめします。

企業の研究をしておく

どのような製品・サービスを提供しているのか、売上や利益の推移はどうなのかなど、企業に関する研究を行ないましょう。学生時代の就活と違って時間をかけてじっくりと検討しましょう。

しっかりと企業研究を行なうと、自己PRや志望動機を作成する際とても役に立ちます。就職活動をスタートする際は、気になる業界の企業をいくつか研究しておくといいでしょう。上手くいけば、自分の目標も見えてくるかもしれません。

実践! 高学歴ニートが始める就職活動の第一歩

就職活動においては頭で考えるだけでなく、実際にアルバイトや派遣で仕事をしてみる、ボランティアに参加してみるなど、外にでていろいろ体験することも大切です。少しでも興味あることにチャレンジしてみて体験することで、本当に自分のやりたいことや自分が活躍できる仕事を見つけることができるのです。

ただし、そうはいっても実際に企業で正社員として働くというのは体験してみないとわからないのも事実。そんな方におすすめしたいのが既卒向けインターン制度の利用です。当サイトを運営しているアデコでも、「若者正社員チャレンジ事業」という就職支援サービスを開催しています。

これは働いた経験が少ない29歳以下の正社員を目指す皆さんを対象に、セミナーやインターンシップを組み合わせたプログラムを提供し、働く上での実践的な能力を身につけ、正社員につなげる事業で東京都がバックアップする制度です。

若手育成に積極的な企業で実際に働くことにより、正社員で働くとはどういうことか体で覚えることができますし、自分の適性や希望も見つけることが可能になるでしょう。正社員での就職を目指している方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

「若者正社員チャレンジ事業」とは? 詳しくはこちら!

若者正社員チャレンジ事業説明会

わからないことやご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

03-5211-2880