宮城県 令和2年度障害者雇用アシスト事業 障害のある方の雇用をかんがえてみませんか 障害者を理解し、思いやりをもって働けるよう企業における障害者故障のサポートを行います。

【重要なお知らせ】新型コロナウィルスに伴う事業活動について(更新:2020年6月15日)

新型コロナウィルス感染症により影響を受けられました皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
感染拡大防止の観点から一部制限を設けていました下記事業活動に関し、政府の緊急事態宣言解除を受け段階的に再開をいたします。

  • 雇用状況等のヒアリングを目的とした企業訪問
  • 見学実習等の実施および調整を目的とした企業ならびに関係機関等の訪問
  • 各種セミナー、見学会等

再開に際し、本事業に関わる皆様と弊社支援員の安全・安心の確保を最優先に考慮した万全の体制で対応できるよう最大限努めてまいります。
何とぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

障害者雇用に関するご相談は引き続き承っております。
下記お問い合わせ先までご連絡ください。

宮城県 令和2年度障害者雇用アシスト事業 事務局(受託事業者 アデコ株式会社仙台支社)
ADE.JP.miyagi-assist@jp.adecco.com
070-3843-7444(担当 先﨑)
受付 月曜~金曜 9:00-17:00 ※祝日は除く

宮城県

宮城県内企業の障害者雇用率は、法定雇用率2.2%に対し2.11%、全国順位36位の状況で、障害者雇用の促進が依然必要な状況といえます。アデコでは本事業を通じて就労を希望する障害のある方と障害者雇用を希望する企業を支援し、“共に働くことが当たり前の社会”の実現を目指します。
※本事業は、アデコ株式会社が宮城県より受託し運営しています。

宮城県ホームページ:「障害者雇用アシスト事業」の実施について

事業の全体像

障害者雇用を考えている企業や、既に雇用している企業に対して、その実態調査を行うとともに、各種支援制度や支援機関の紹介、セミナーの開催、学校見学会、企業見学、実習受け入れ依頼を通じて、企業の障害者雇用を促進します。

支援対象となる企業・事業所

宮城県全域を対象として、主たる事業所が県内にある民間企業

  • 宮城県内に事業所・営業所をお持ちの県外企業の方でも、障害者雇用のご相談を伺っています。お気軽にお問い合わせください。

支援内容

障害者雇用を考えている企業や、既に雇用している企業に対し、障害者雇用を促進するためにさまざまな支援を行います。

障害者雇用に関する調査

障害のある方が就職活動を行う際に活用することを目的に、各企業の障害者雇用に関する考え方、今後の採用予定、職場見学や実習受け入れなどについてお聞かせいただく調査を実施します。

障害者雇用に関するサポート

障害者を雇用するにあたって課題や悩みをお持ちの企業を対象に、支援機関の活用方法や、助成金の活用などについてサポートを行います。

企業向けセミナー(集合・出前)の開催

企業の人事担当者等を対象に雇用事例や障害者自身の経験談など、障害者雇用に関するセミナーを開催します。

  • 開催日時・場所などセミナーの詳細についてはセミナー・見学会参加希望申し込みフォームよりお申し込みをされた方にご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

見学会(優良雇用企業、特別支援学校)の開催

障害のある方を雇用するにあたって実際にどの様な取り組みを行っているのか、一般就労に向けどういった勉強・実習を行っているのか、活きた情報から実際に確認できるよう優良雇用企業や、特別支援学校の見学会を開催します。

  • 見学を希望される方は、セミナー・見学会参加希望申し込みフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

障害者雇用に関する悩みや困りごとは、この機会に相談しよう!!
仙台・宮城観光PRキャラクター
むすび丸

本事業への申し込み・相談などのお問い合わせは、以下のお問い合わせフォームもしくはお電話でご連絡ください。

電話

アデコ株式会社 仙台支社
宮城県 令和2年度障害者雇用アシスト事業 事務局
ADE.JP.miyagi-assist@jp.adecco.com
022-267-0168 受付時間 平日 9:00〜17:00