『キャリア開発』を考える ~自律型人材への転身サポートと組織の活性化~

LHH

人生100年時代と言われる時代になりました。これまでの常識であった「新卒一括採用・年功序列・終身雇用」も変化を始め、年齢や性別、これまでの知識や経験に関係なく、社会で働く誰もが「キャリア」を考える必要に迫られています。変化の時代を生き残るためには、組織の成長の源泉となる個人の成長、昨今話題にあがるアップスキリングやリスキリング、またDXのような新たな分野への挑戦が不可欠です。
本セミナーでは、このような社員の成長やチャレンジ、適材適所の異動を促進する「キャリアの考え方」、それを社内に浸透させる「キャリア研修」の検討、実施に至る流れについて実例を使用してご紹介します。

こんな方におすすめ

以下のような課題を抱えている組織のマネジメント・人事制度企画・キャリア開発の担当者

  • 「キャリアの展望が見えない」という理由による、若手や優秀社員の退職リスクを減らしたい
  • 「アップスキリング」「リスキリング」を社内のキャリア開発機会と関連付けて発信し、組織の活性化を図りたい

プログラム

1なぜ今、「キャリアを考える」ことが求められるのか?
2キャリアの方向性 ~ 向かう方向は1つではない~
3実例紹介:「キャリア研修」の相談から導入までの流れ

【登壇者プロフィール】

小関 和人(こせき かずと)

小関 和人

アデコ株式会社 LHH事業部 クライアントパートナー
外資系エンジニアリング会社、コンサルティングファーム、人材サービス会社で人事業務を約10年間担当し、タレントマネジメント関連の責任者として従事。多様なチャレンジ経験を通して、様々な業界・業種・ビジネス現場の状況に精通している。LHHでの知見を踏まえ、対話を通して協同的に企業の人材活躍と組織変革をサポートしている。

  • プログラム内容は予告なく変更となる場合がありますのでご容赦ください。

概要・お申し込み

タイトル 『キャリア開発』を考える ~自律型人材への転身サポートと組織の活性化~
開催日時 2021年12月1日(水)15:00~16:00 申し込む
場所 Webセミナー 参加方法はこちら
対象者 経営層・経営企画・採用戦略・企画部門・人事制度・人事企画・ダイバーシティ担当・人材開発のご責任者・ご担当者様
参加費 無料
お申し込み締切 開催日前日までお申し込みを受け付けています。
2021年11月30日(火)まで
お問い合わせ先 リー・ヘクト・ハリソン事業部
ADE.JP.LHH-SEMINAR@jp.adecco.com
  • 同業者の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
LHH

再就職支援・人材育成
本セミナーを開催する「Lee Hecht Harrison」は、アデコグループブランドの1つで、再就職支援・人材育成サービスを提供してます。

お問い合わせ先

リー・ヘクト・ハリソン事業部
ADE.JP.LHH-SEMINAR@jp.adecco.com

セミナー情報 に戻る

人材に関するお悩みがございましたらお気軽にご連絡ください

人材に関するお悩みがございましたらお気軽にご連絡ください