労務担当必見!プロが伝える”法改正を踏まえた労務管理”と”請負適正化"のポイント

本セミナーでは、2つのテーマを実施します。
前半は、直近2年間で200件におよぶ労務コンサルティングを実施した社労士が、特に留意すべき労務管理のポイントを最新の法改正も踏まえて解説いたします。
また後半では、偽装請負とならない為に押さえておくべきポイントを、法務部門経験者が解説いたします。

こんな方におすすめ

  • 労務管理の留意点を確認したい
  • 最新の法改正を把握したい
  • 請負(委任)の活用における注意点を具体的に知りたい

プログラム

1最新の法改正を踏まえた労務管理のポイント
  • 就業規則
  • パートタイム、有期雇用労働者の管理
  • 高年齢者の雇用
  • 仕事と家庭の両立支援
  • ハラスメントの防止措置
  • 労働時間の状況把握
2請負適正化のポイント
  • 直接雇用、派遣、請負の違い
  • 業務委託、請負、委任(準委任)の違い
  • 偽装請負とは(代表的なパターン、リスク)
  • 偽装請負にならないために
  • 適法となる9つのチェックポイント 他
  • プログラム内容は予告なく変更となる場合がありますのでご容赦ください。

概要・お申し込み

タイトル 労務担当必見!プロが伝える”法改正を踏まえた労務管理”と”請負適正化"のポイント
開催日時 2021年7月30日(金)15:00~16:30 申し込む
場所 Webセミナー 参加方法はこちら
対象者 企業の人事労務のご担当者様
参加費 無料
お申し込み締切 開催日前日までお申し込みを受け付けています。
2021年7月30日(金)開催 → 2021年7月29日(木)まで
お問い合わせ先 コンサルティング事業本部 セミナー担当
ADE.JP.ClientSeminar@jp.adecco.com
  • 同業者の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

20年以上の経験!「アウトソーシング」サービス
長年に渡り培ってきたノウハウを生かし、業務の生産性向上や精度の向上を図ります。

  • 20年以上の経験・導入実績7,500件という安心の実績
  • 600名を超える経験豊富なスーパーバイザーが在籍
  • ITテクノロジーを活用した運営提案

お問い合わせ先

コンサルティング事業本部 セミナー担当
ADE.JP.ClientSeminar@jp.adecco.com

セミナー情報 に戻る

人材に関するお悩みがございましたらお気軽にご連絡ください

人材に関するお悩みがございましたらお気軽にご連絡ください