WinActorトレーニング講座

3月開催の中止について

3月のWinActorトレーニング講座は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み中止いたします。
4月以降の予定は未定です。

未経験からWinActor(RPA)の基本操作を習得できる講座を無料で実施しています。

■受講を希望される方は
【ステップ1】RPA入門講座(eラーニング)を受講後、
【ステップ2】理解度テスト(会場にて筆記)を受験してください。
理解度テストの結果が合格レベルに達した方は、
【ステップ3】WinActorトレーニング講座(4日間)にご参加いただけます。
いずれもお申し込み多数の場合は選考があります
■こんな方にオススメ
  • 未経験だけれどIT職種に興味がある
  • 注目されている新しい分野に挑戦したい
  • 専門スキルを身につけたい
  • 時給アップになる仕事にチェンジしたい

< 講座概要 >

■応募資格

  • アデコにご登録のある方
    • プロフィールや職歴情報を最新の情報に更新してください
  • 理解度テストとWinActor全4日間すべてに出席できる方
  • WinActorに関する知識を習得して仕事に生かしたい方(未経験の方でもご応募可能です)
  • 未経験からスタートできるWinActorにかかわるお仕事の就業を希望する方

■講座内容

【ステップ1】RPA入門講座(eラーニング:約2時間)
(1)RPA概要
(2)プログラミングの基礎
(3)フローチャート 概要・事例・演習
(4)関連知識
【ステップ2】理解度テスト(筆記:1時間)
【ステップ3】WinActorトレーニング講座(ハンズオン:4日間)
(1)RPAについて
(2)WinActorの基礎
(3)WinActorの操作
(4)演習

■日時・会場

【ステップ1】RPA入門講座
受講期間:eラーニング案内到着後~理解度テスト受講日まで
定員:計50名
お申し込み多数の場合はご登録情報をもとに選考させていただきますので、最新情報に更新をお願いします
【ステップ2】理解度テスト
日時:調整中
会場:調整中
定員:計50名
【ステップ3】WinActorトレーニング講座4日間
日程:調整中
時間:9:00~18:00
会場:調整中
定員:計14名
4日間受講できる方が対象となります
理解度テストの結果により受講対象者が決まります

■会場詳細

新宿会場
・新宿センタービル34F アデコセミナールーム
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル34F
・Winスクール 新宿本校
東京都新宿区西新宿1-7-1 松岡セントラルビル 3F

※お申し込み開始日は調整中です

受講者の声

 

Mさん

―Winactorトレーニング講座を知ったきっかけ

RPA がインターネットで話題になっていたので調べたところ、「これからはVBAではなくRPAだ」と感じ、講座に申込みました。VBAでは使えるアプリケーションが限られるのですが、RPAは複数のアプリケーションを横断的に使えるので、格段に仕事の効率化を図ることができます。そのため、RPAエンジニアの需要はさらに増えると思いRPAエンジニアになることを目指すことにしました。

―講座の感想は

4日間の内容はボリュームもあり、比較的早いスピードで進みますが、実践編では、ポイントはすべて押さえられていて無駄なことは何もないことを実感しました。特に重要だと思った点は、シナリオ作成自体は慣れれば作れるようになりますが、いかに動作を安定させるか、という「保守」の概念です。自社システムなどのサーバーの負荷状況によりシナリオの挙動が不安定になる時にどう対処するか。講座の内容には、そのヒントとなることもフォローされていることに気づかされました。また、シナリオ作成する際のポイントとして、できるところからスモールスタートして全体を作っていくというアドバイスも実践にとても役立っています。4日目のWindowsの識別ルールの演習は、派遣先で就業した後、大変重要なことに気づきました。

―これから受講される方へのメッセージ

講師の話には、実務を踏まえた内容が盛り込まれているため、講座中の話を聞いて「エラーを認識する方法としてメールを使用する」というアイデアが思い浮かび、RPAのシナリオに組み入れたものもあります。講座の内容は実務に全部役に立っています。好奇心旺盛な方や、検証・分析が好きという方には特におすすめです。


Yさん

―Winactorトレーニング講座を知ったきっかけ

VBAの経験があったことやシェアポイントのエンジニアとして就業していたこともあり、アデコから講座の案内をいただきチャレンジしたいと思い、すぐに申し込みました。

―講座の感想は

WinActor養成講座のテキストは、エンジニアの経験がない人にもわかるように親切に作られていて、4日間の講座もかなり丁寧に進められている印象でした。受講したWinActorはデスクトップ型のRPAツールといわれているものですが、実際に就業先ではサーバー型のオートメーション・エニウェアを使っています。RPAツールは違いますが、基本的な考え方、RPAについての大きな枠組みは変わらないので、シナリオの組み方や講座の内容は実践に生かせています。講師が仕様を固めることが重要という話をしていましたが、まさに今、現場で、同じことを職場の皆さんにお伝えしています。

―これから受講される方へのメッセージ

講座では、RPA全般の基礎的な考え方を身につけることができます。受講後もわからないことがあれば聞くことができるサポートデスクもあって、未経験でも安心の充実したサポート体制が整っています。同じサーバー型のUipathの養成講座もアデコでは開催していると聞きましたので、受講してみようと思っています。エンジニアとしてさらにキャリアアップすることを目指しています。

詳細・利用方法については、MyPageでご確認ください。

RPAマスター養成 に戻る

全国の派遣求人多数!アデコが経験や希望に合うお仕事をご紹介します