キャリアについて

Q.【NEW】ビジョン形成のその後を教えてください。キャリアビジョンを定めたとして、そこへ一歩一歩向かって行く方法・習慣をどうやって見つけ・実践していけばよいのでしょうか。〇〇になりたい、と思っても「私なんかじゃ無理」という悪魔のささやきがあったり、どうも遠回りしている感じがしたりしています。
A.
アイコン
早坂先生からの回答

悪魔のささやき!よくわかります。
私の場合「もう少し大丈夫じゃない?」「まだ間に合うよ」的な先延ばしのささやきが多いのですが、「私なんかじゃ無理」という表現に少し驚きました。無理と思うほど壮大なビジョンなのかな?遠回りしているように感じるのはどうしてなのかな?と考えたとき、
ビジョンに向かうまでの1ステップが大きすぎるのかもしれないと思いました。

  1. 1
    最終ゴールを決める
    何がゴールか、何時までに達成するか
  2. 2
    大まかな目標を決める(3ステップぐらい)
    何時までにどこまで達成するか
  3. 3
    大まかな目標の各ステップのタスクを書き出す ←ここまでは1ステップを大きく設定します
  4. 4
    ③のタスクを細分化して実践リストを作成 ←ここからそのステップを細かく小さくしていきます。すぐに実行できる内容まで細かく・小さくする
  5. 5
    リストの実行とスケジュール管理

多くの人が④細分化がなかなかできません。自分ではすごく小さいと思って設定しても、まだまだそれ以上に細かく小さくすることができます。ぜひここを意識してみてください。

それと、お尻を決めて動くと実践しやすいです。
達成を実感できる工夫も大切。リストを塗りつぶすとか“はなまる”つけるとか。
私の同僚はよく「コミットしていいですか?今日は17時で帰ります」と話しかけてきます。目標を口にだして自分を追い込むと同時に、周りを巻き込んで目標を達成できるように工夫しているのです。
私は目標達成ごとに自分にご褒美(鞄とか洋服とか)しています。あ、達成しなくても努力したよね~的に結局ご褒美(笑)

リストを書き出したからといってそれが習慣になるかといえば、そうでもなかったりしますよね。脳は3週間同じことを継続すると、次第にやらないことが苦痛になってくると言われているそうです。
実例を紹介すると、

  • 可愛い洋服を着たくてダイエットのためにウォーキングを始めた。最初は面倒で仕方なかった。でも続けていると雨などで出かけられない時に気持ち悪くなって、カッパを着てでも歩くようになった!
  • 語学力を上げたくて朝の通勤時間を利用してヒアリングを続けていたら、ある日突然話せるようになった!

日ごろのこういう積み重ねでビジョンに向かっていけたら楽しそうです。

やるか、やらないかは自分次第。だから苦しくなく無理なく続けられる方法を見つけてほしいなと思います。そしてその方法が見つかったら教えてくださいね。

早坂明美先生のハッピーキャリア相談室 に戻る

あなたの経験や希望に合ったお仕事情報をご紹介

ご登録はWeb上で完了します(来社不要)。また、ご希望条件や職歴等はインタビュー(電話面談)でお伺いします。

お仕事開始までの流れ
  • Career Collection 一人ひとりの働く想い、すべてが”グッドストーリー”
  • IamWithYou 私に前向きな、私でいたい。
  • お友達紹介プログラム アデトモ
  • worklife Canvas
  • 障がいをお持ちの方(障害者のためのアデコの派遣サービス)

アデコへの登録はWebで完了!全国多数の派遣求人から、経験や希望に合うお仕事をご紹介します