平成30年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」を受賞

[2019年3月22日  東京]

人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下アデコ)は、経済産業省が主催する平成30年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を受賞いたしましたのでお知らせいたします。

経済産業省は、ダイバーシティ推進を経営成果に結びつけている企業の先進的な取組を広く紹介し、取り組む企業のすそ野拡大を目指し、「新・ダイバーシティ経営企業100選」として、経済産業大臣表彰を実施しています。
今回の選定では、アデコが2015年から「キャリア開発があたり前の世の中にする。」というビジョンを掲げ、無期雇用派遣をはじめとする新しい働き方の提案や多様な価値観やバックグランドを持つ社員が柔軟かつ生産性を向上できるよう雇用環境を整備し、派遣社員および社員のキャリア開発を促進した点が評価されました。

アデコは人財サービスのグローバルリーダーとして、今後も雇用・労働に関わるさまざまな施策を実施することで、働く人々のキャリア開発と雇用の安定化を支援するだけでなく、企業の生産性および業績の向上にも寄与してまいります。

本件に関するお問い合わせ

アデコ株式会社
広報部  Tel.050‐2000‐7024