平成30年度「東京都スポーツ推進企業」に認定

[2018年12月3日 東京]

世界最大※1の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、このたび、平成30年度「東京都スポーツ推進企業」に認定されました。
東京都スポーツ推進企業認定制度は、従業員のスポーツ活動の促進に向けた取り組みや、スポーツ分野における支援を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定する制度です。

アデコグループでは、2010年より「Win4Youth」プロジェクトを立ち上げ、世界60の国と地域の社員が顧客企業、派遣社員等の関係者とともに「マラソン・ウォーキング」「サイクリング」等のスポーツを通じて、目標総距離の達成に応じた寄付金を慈善団体に寄付する、社会貢献活動を継続して行ってきました。

活動開始から9年目を迎えた今年は、従来の目標指標である距離に、スポーツに取り組んだ時間を指標に加え、目標距離800万キロメートル、目標時間43万8千時間の達成を目指し、全世界で活動しています。目標達成後は、世界70カ国以上で子ども達の支援活動を展開し、国際連合に公認・登録された国際NGO組織である『プラン・インターナショナル』へ寄付を行います。

アデコグループは、人財サービスのグローバルリーダーとして、若年層支援という目的をスポーツと組み合わせることにより、社員の健康支援および職場におけるエンゲージメントを向上することができると考えています。アデコはエンゲージメントの向上により、職場の生産性を高め、社員のキャリア開発を支援するとともに、顧客企業との関係性を深耕し、魅力的な企業文化を形成することを目指してまいります。

  • *1:Staffing Industry Analysts 2017、人財サービス企業売上ランキングより

本件に関するお問い合わせ先

アデコ株式会社 広報部
Tel.03-6743-8085