Vol.35 Adecco Headline トピックス Adecco Groupがスポンサーを務める「デビスカップ」で錦織選手ら日本チーム躍進

今年9月13日から15日にかけて、有明コロシアム(東京都江東区)で、Adecco Groupがオフィシャルスポンサーを務める男子テニスの国別対抗戦「デビスカップ」が行われました。

デビスカップは1900年に創設され、約150カ国が参加して世界最強の座を争う、歴史ある大会です。日本は昨年、世界の上位16チームで争うワールドグループから降格しており、今回は同グループへの復帰をかけた一戦でした。


大会前日の記者会見では、日本のエース、錦織圭選手(世界ランク12位。大会当時)が「昨年は本当に悔しい思いをした。今年はチーム一丸となり、必ずワールドグループ復帰を果たしたい」と意気込みを語っていました。

今大会は、3日間でシングルス4試合、ダブルス1試合を行い、先に3勝を挙げたチームの勝利となります。日本は、錦織選手がシングルスで2勝し、2勝2敗のタイに持ち込むと、最終戦では、添田豪選手(同123位)がシングルスで勝利。見事、ワールドグループ復帰を決めました。

Adecco Groupはこのデビスカップ以外にも、女子テニスの国別対抗戦である「フェドカップ」などでもスポンサーを務めています。世界中で活躍するアスリートを応援するこうした取り組みは、今後もグループとして継続してまいります。

  • PREV
  • 1
  • 2
  • NEXT

お問い合わせ:新しくウィンドウが立ち上がります

Pickup Service 人材に関わるトレンド情報からクライアントの皆さまの課題や悩みに対してアデコのソリューションをご紹介します:新しくウィンドウが立ち上がります