Vol.30 トピックス 人事や法律関係の対外向けセミナー アデコ主催で積極的に展開

アデコでは、2012年より企業やメディア関係者を対象に労働契約法など、労働関係の法律の解説や、企業からニーズのあるサービスのご紹介など、さまざまなテーマでセミナーを開催しています。その1 つとして昨年11月、「TLSP(従業員支援プログラム)」に関する懇談会を開催しました。

EAPとは、社員の健康や家庭問題など、仕事上のパフォーマンスに影響を及ぼす問題解決を支援し、企業の生産性を向上させるプログラムで、アデコでは06年から事業化し、人材サービス企業では初めてサービスを部門化、独自のEAPサービス「TLSP(トータル・ライフ・サポート・プログラム)」を提供しています。

2012年11月に開催されたコンプライアンスセミナー

記者懇談会では、弊社のEAP推進部長より、EAPの必要性とアデコのサービスを解説。「組織に合わせてカスタマイズするメンタルヘルスセミナー」や、「他企業と提携して提供する復職支援・判定プログラム」など、最新の取り組みを紹介しました。

また、このサービスの質を高めるため、営業担当者120人を対象に、EAPコンサルティング普及協会の検定資格「EAPコンサルタント技能検定」の取得促進についても紹介。最後に「人事・人材コンサルティング、ソリューションも提供しているアデコだからこそ提供できるEAP(従業員支援プログラム)を追求していきたい」と述べました。

この他にも、企業の人事・総務・労務担当者などを対象に「改正労働者派遣法」をテーマとしたコンプライアンスセミナーを開催。昨年10月1日に施行された改正労働者派遣法のポイントや運用方法に触れ、施行後だからこそ改めて確認しておくべき点を解説しました。

今後もアデコでは、こうしたセミナーを通して、雇用労働に関する情報を提供し、企業を支援していく考えです。セミナーの概要は、随時ホームページに掲載予定です。

お問い合わせ:新しくウィンドウが立ち上がります

Pickup Service 人材に関わるトレンド情報からクライアントの皆さまの課題や悩みに対してアデコのソリューションをご紹介します:新しくウィンドウが立ち上がります