Vol.28 トピックス アジアでの人材マネジメントについて考える アデコ主催「アセアンにおけるタレントマネジメント」セミナーを開催

7月31日、アセアン各国へ進出する企業の現地でのタレントマネジメントをテーマにしたセミナーを開催しました。アジアでの人材育成、タレントマネジメントの課題解決の糸口を示し、今後の人財戦略に有益な情報を提供することを目的にした今回のセミナーは、グローバルで人事コンサルティングを手がけるHay Group のコンサルタント、遠藤俊海氏・滝波純一氏を講師に迎えました。
講演ではまず、アセアンでの採用・育成における課題を紹介。すでに多くの企業が進出しているタイやインドネシアでは、「ベテラン社員の滞留による優秀な若手人材の流出」「組織がフラット化することでの、現地人材の育成の停滞」といった問題が多く、一方、ここ数年進出があいつぐインド・ベトナムでは「報酬水準の見極めが困難」「欧米よりも管理職層の報酬が低く、ミドルマネージャーの採用や育成が難しい」といった問題点が顕著であることを、事例を交えながら説明しました。「グローバルで生産性の高い組織を作るには、ポジションや人材をマッピングして可視化し、中長期の戦略に基づいて人員配置計画を立案することが不可欠」という結論のもと、次へのアクションプランの必要性を考えるというところで締めくくりました。


アデコはアジア諸国で展開する約600の拠点が連携し、国を越えた採用活動を広くサポートしています。特に、タイやシンガポール、ベトナムでは、「ジャパンデスク」を整備し、現地で採用を進める企業を日本と現地双方でバックアップ。各国の労働市場に精通するスタッフが、さまざまな人事課題をサポートしています。

【グローバルソリューション事業部】TEL:03-6743-8445
Mail:ADE.JP.eng-inquiry@jp.adecco.com

  • PREV
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • NEXT

お問い合わせ:新しくウィンドウが立ち上がります

Pickup Service 人材に関わるトレンド情報からクライアントの皆さまの課題や悩みに対してアデコのソリューションをご紹介します:新しくウィンドウが立ち上がります