Q2.がんと診断されたことを、自ら勤務先の誰に伝えましたか

直属の上司92.5% 同僚44.5% 先輩社員36.0%

全体結果をみる

Q3.がん治療と仕事を両立できた理由は何ですか(いくつでも)

職場の上司・同僚・部下等の理解・協力があったから64.0% 家族の理解・協力があったから53.0% 給与がほぼ維持できたから36.5%

全体結果をみる

Q4.がんと診断された以降も、仕事を続けた目的は何ですか(いくつでも)

家計を維持するため74.0% 治療費を工面するため35.5% 働くことに喜びや生きがいを感じるため28.5%

全体結果をみる

Q5.がんと診断されてから、仕事に対する姿勢や考え方は変わりましたか

変化した36.5% 変化は無い47.5% わからない16.0% 具体的な変化の内容(自由回答)前倒しで進めるようになった・無理をせず、他の人に頼めるものは頼むようになった・仕事よりも、健康第一で考えるようになった・仕事中心の生活にならないよう、他の時間を楽しく過ごしたいと思うようになった・働き続けられることに感謝した

全体結果をみる