無期雇用派遣で事務職のスペシャリストを長期雇用

アデコが取り組む
新しい形の派遣サービス

アデコの事務系無期雇用派遣サービス
「キャリアシード」が選ばれる3つの理由

優秀なオフィス職のスペシャリストを雇用リスクなく受け入れ

専任のキャリアコーチによる育成支援体制で企業の成果に貢献

派遣法の期間制限など法令の影響を受けず、安定した人材活用が可能

アデコならではの無期雇用派遣サービス
「キャリアシード」の魅力を解説

  1. 1高い仕事能力と主体性を持つ、オフィス職のスペシャリストを迅速に派遣

    豊富な実務経験と高い実務スキル、さらに主体性と実行力を持ち合わせる優秀な人材を、厳格な採用選考を通じ採用するのがキャリアシードです。主体性を持つ人材とは、課題や機会を見て自ら行動を起こせる積極性と思考力を持つ人材で、キャリアシードでは面接時に、特に社員としての主体性や問題解決などのコンピテンシーを重視しています。
    これまでの「派遣」に持たれているイメージを超える、優秀な人材をご紹介します。

    能力ピラミッド (出典: ゲイリー・ハメル著、「経営は何をすべきか」)  ピラミッド上より:情熱,創造性,主体性,専門性,勤勉,従順

  2. 2キャリアコーチによる継続的かつ充実した育成体制

    キャリアシード社員1人ひとりに専属のキャリアコーチが付き、継続的なビジネスコーチングを実施。いわゆる「指示待ち」ではない、セルフスターターを育成するメソッドで継続的な教育を行います。ビジネスパーソンとしての在り方や課題に対する向き合い方なども含めた手厚い指導で、人材育成とキャリア成長を支援します。
    また、きめ細やかなサポート体制による安心感と正当な評価による処遇改善で、キャリアシード社員の「働きがい」を高めることが、モチベーションを維持し長く働き続けられるしくみづくりにつながっています。

    職場の目標を汲み取り、社員目線で共に働く仕組みで成果へ貢献

    1. Step1
      業務の可視化

      担当する業務内容やその目的、役割を整理して可視化します。組織目標など不明点があれば指揮命令者様へ確認し、キャリアシード社員自身が作成します。

    2. Step2
      目標設定

      目標の設定は、言い換えると「これが出来たら期待に応えられていると言える状態」です。組織の目標や担当する役割、就業先の期待値と相違が無いか、完成時に確認をお願いします。

    3. Step3
      アクションプランとPDCA

      目標設定やアクションプランの作成、PDCAサイクルの運用において、専任のキャリアコーチがコーチングの手法を用い遠隔で対応します。

    4. Step4
      振り返りとフィードバック

      派遣契約の更新確認のみならず、高い期待値に応えられているか、営業から就業評価について確認させて頂きます。

    仕組みとキャリアコーチ体制

  3. 3労働者派遣法の期間制限など、法令の影響を受けない継続的な安定就労

    優秀な経験者を雇用したい、業務を知り尽くしたベテランの人材には長く働いて欲しい。しかし、直接雇用にはさまざまな懸念点が―。
    このような課題に対して、有用な選択肢がキャリアシードです。キャリアシードは、アデコが地域限定型の正社員としてスタッフを無期雇用し、企業へ派遣しています。そのため、企業は労働者派遣法で制定された3年の期間制限や、労働契約法による有期契約労働者の無期転換といった法令の影響を受けることなく長期的な雇用が可能になります。求人募集の手間を省き、求めるスペックの人材を雇用リスクなしで受け入れられ、さらに人材の入れ替わりによる生産性低下のリスクを軽減します。

    登録型派遣 キャリアシード 直接雇用社員
    就業期限 有期(原則3年迄) 無制限 契約社員(5年満期多い)
    正社員(無制限)
    処遇条件 時給制 月給制・賞与有
    交通費支給
    月給制・賞与有
    交通費支給
    志向性 フレキシビリティ重視
    (時間・場所・業界)
    キャリア志向
    (安定・成長・職種専門性)
    キャリア志向
    (安定・成長・キャリアの幅)
    主なメリット 働きたい場所、時間
    職種を自分で選べる
    安定した雇用のもと事務職の
    キャリアを積んでいける
    将来的にはマネジメント職を
    目指せる
    主なデメリット 雇用は不安定
    労働時間による処遇変動
    原則派遣就労先は
    アデコの指示に基づく
    職種転換も有り得る

お客様の声

「ニッチな職種であればあるほど経験者の採用は難しい」「育成した人材は長期的に働いて欲しい」これらの課題と願いを実現した、キャリアシード活用事例をご紹介します。

Interview

JXTGエネルギー株式会社様

ニッチでセンスを必要とする”電力需給業務”
伸び代のある人材を求め、キャリアシードを活用

対応職種

■対応職種
営業事務、OA事務、一般事務、人事・総務、貿易事務、英文事務、経理事務など

キャリアシード社員派遣実績(2017年) 円グラフ:営業事務 34%,OA事務 20%,一般事務 15%,人事・総務 10%,貿易事務 9%,英文事務 7%,経理事務 5%

ご利用の流れ

  1. お問い合わせ

    「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

  2. ご連絡

    営業担当よりご連絡いたします。派遣サービスのご利用と同様に仕事内容、貴社の求めるスキル・キャリアなど、よりご希望にマッチした人選をするために希望条件をお聞かせください。

  3. ご契約

    弊社にて採用したキャリアシード社員の中からご要望にマッチする人材をお見積りとともにご紹介します。ご契約は、派遣サービス同様時間単価制となっております。

  4. ご契約

    導入研修を経たキャリアシード社員を派遣します。キャリアコーチによる定期的な就業社員のフォロー、評価を行います。

よくあるご質問

Q.キャリアシードと従来の登録型派遣では派遣料金が異なりますか
キャリアシード社員は従来の一般派遣標準料金に対して2〜3割ほど高い価格設定をしています。それはスキルや意識の高さなど、厳格な選考基準を満たした優秀な人材を採用し、継続的な研修プログラムを導入することでキャリアシード社員のクオリティーを高めているためです。ご依頼の際には、求める人材のポジションや業務難易度などの要件に応じて個別にお見積もりいたします。
Q.どうして事務系領域で無期雇用派遣を始めたのですか
派遣法の期間制限・労働契約法の無期転換ルールなど法的な環境変化や、労働力人口減少・需給バランスといった採用環境の変化などを踏まえ、キャリアシードを通じて求職者には安定した雇用環境とキャリア開発の支援を行い、それによって企業の抱える課題の解決と生産性の向上に寄与することを目的としています。
Q.キャリアシードと従来の登録型派遣の違いはどのようなものですか
キャリアシードは、アデコと雇用期間に定めのない契約を結んでいる社員を派遣するサービスです。厳格な採用選考や研修制度、目標管理の仕組みなどを通じ、従来の登録型派遣の枠を超えた優秀な人材をご紹介します。派遣法の期間制限も適用外となるため、長期就業が可能です。
Q.どのような採用基準を設けていますか
採用プロセスとしては、書類選考、適性検査(能力・性格・ストレス診断)、面接を行っています。アデコ独自の「CareerMap」という職種別セグメントに応じて経験やスキルの判定を行うとともに、面接・適性検査を通じ、特に社員としての主体性や問題解決などのコンピテンシー、成長意欲を重視した採用を行っています。
Q.どのような職種の方が在籍していますか
OA事務、営業事務、英文事務、経理事務を経験された方が多く在籍しております。また、多くの相談をいただいている、貿易事務や人事総務など、オフィスワーク領域で幅広く採用を行っています。
Q.契約にあたって特別な条件が必要になりますか
期間制限を受けないことの他は、登録型派遣の個別契約と特段の変更点はありません。契約期間も3カ月や6カ月など、合意に基づき取決めて締結することが可能です。
Q.どの地域で提供していますか
首都圏エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉)、関西エリア(大阪・神戸・京都)のほか、札幌、仙台、金沢、広島、福岡など全国の主要都市で採用活動を行っており、サービス提供が可能です。その他エリアでもまずはご相談ください。
Q.キャリアシード社員には研修制度はありますか
キャリアシード社員専用の研修として、コンセプトとしている主体性に関わる「オーナーシップ研修」や「問題解決思考トレーニング」などを実施しています。また、業務の効率化に必要なOAスキルなどの研修はいつでも受講できる環境を整えています。
Q.昇給制度やそれに伴う派遣料金の値上げなどはありますか
社員の報酬や昇給とご請求額は原則切り離して考え、定期的な料金改訂を既定とはしていません。
一方で、キャリアシード社員が、昇給に値する経験やスキルの高まりと、業務の質・量への反映による生産性向上に寄与していることをもって、請求単価の見直しをお願いさせていただきます。

お問い合わせ

電話のお問い合わせ
03-6743-8403 アデコ株式会社 キャリアシード推進部
受付時間 平日 9:30〜17:30
Webでお問い合わせ