会社案内:Adeccoについて コーポレートガバナンス

雇用労働を取り巻く関連法令や雇用情勢、労働市場は複雑化し変化を続けています。その変化に対して常に意識を傾け、Adeccoはいち早くお客さまへのサービスや事業戦略に反映しています。
また、多様なリスクに対する予防や対応を行うとともに、企業経営におけるコーポレートガバナンスのさらなる強化にも努めています。
このような取り組みを通じて、安心と信頼とともに価値あるサービスを提供してまいります。

行動規範

職場規範や、仕事への取り組み方、問題に直面した際の解決方法など、Adecco Groupの全従業員の行動指針を「行動規範」としてまとめています。従業員全員に、教育・研修などを通じて、行動規範の重要性について継続的に啓発を行っています。

法令遵守

Adeccoでは、お客さまに安心して当社のサービスをご利用いただくため、常に適正なサービスの提供を心がけています。
そのために、労働関係法令(労働者派遣法、労働基準法、労働契約法、職業安定法 等)を中心とした各種法令・規則を遵守することはもちろんのこと、適正な業務フローの運用のほか、社員教育、内部チェック等の取り組みを通じ、リスク管理を行っています。

内部通達制度

社内における法令・規則違反等の潜在的なリスクに対して早期に対処するために、内部通報制度「ACE ※ホットライン」を設けています。ACEホットラインの通報窓口は社外に設置されており、Adecco Groupで働く全従業員からの通報を、電話、イントラネットなどで受け付ける体制を敷いています。また、匿名による通報を可能とし、通報者保護の観点から、誠実に通報を行った者が、通報を理由に社内において不利益な扱いを受けることがないようにしています。重大な法律の違反に関する報告、あるいは役員や経営幹部が関与する問題については、Adecco Group取締役会に直接報告されます。

個人情報保護への取り組み

Adeccoでは、2003年10月にプライバシーマークを取得し、個人情報保護に努めています。
すべての従業員と派遣社員へ教育研修を実施し、個人情報保護についての意識を高めています。
個人情報保護方針