第6回 日本HRチャレンジ大賞において、
事務系無期雇用サービス「キャリアシード」が人材サービス奨励賞を受賞

[2017年6月9日  東京]

世界最大*1の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下「アデコ」)は、この度、「第6回日本HRチャレンジ大賞」(後援:厚生労働省、株式会社東洋経済新報社、株式会社ビジネスパブリッシング、ProFuture株式会社)において、事務系無期雇用型人財派遣サービス「キャリアシード」が、人材サービスカテゴリーの奨励賞を受賞しました。

日本HR チャレンジ大賞は、年に一度、日本社会の活性化促進を目的に、人財領域で優れた新しい取り組みを積極的に行っている企業の表彰を行っています。昨年サービスを開始した「キャリアシード」は、従来は技術者などに限定されていた無期雇用派遣を事務系業務にも拡大し、「無期雇用のキャリア人財」としてアデコが雇用することで、企業ニーズと求職者の安定雇用をマッチさせるとともに、専任キャリアコーチによるカウンセリングに基づく最適配置・キャリア開発支援により、労働者のキャリア向上と派遣先企業への生産性向上に寄与することが評価されました。

アデコの代表取締役社長川崎健一郎は、次のように話しています。「弊社は、キャリア開発を主軸とした5カ年の中期経営計画を策定し、『キャリア開発があたり前の世の中をつくる』というビジョンのもと、派遣社員および顧客企業の皆さまに対し、質の高いサービスを提供するために活動を推進しております。「キャリアシード」はその一環で、働く方々が安定した雇用のもと、長期的な視点でキャリアを築けるように設計しサービスを開始しました。そうした取り組みを高く評価していただき、大変嬉しく思います。今後もこれまで以上に質の高いサービスを提供できるよう、努めてまいります」。

アデコは人財サービスのグローバルリーダーとして、今後も雇用・労働に関わるさまざまな取り組みを通じて、働く人々のキャリア開発と雇用の安定を支援するとともに、企業の生産性および業績の向上にも寄与してまいります。

  • (*1) : Staffing Industry Analysts 2016、人財サービス企業売上ランキングより

本件に関するお問い合わせ先

プレスリリースに関するお問い合わせ先

アデコ株式会社 Communication & Branding部
Tel:03-6743-8085

  • mixiチェック