東京都の「潜在的介護職員活用推進事業」の一環でトークイベント開催

- 元おニャン子クラブの新田恵利さんが、自らの母親の介護経験に基づき“明るい介護”を提案 -

[2016年9月30日  東京]

世界最大*1の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人材サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、10月10日(月曜・祝日)、同社が東京都より受託した東京都の「潜在的介護職員活用推進事業」の一環として、介護に関心のある方や介護事業者を対象に、本事業の説明会および新田恵利さんによるトークイベントを開催します。

「潜在的介護職員活用推進事業」は、紹介予定派遣を活用して、潜在的有資格者*2の就業の促進と介護人材の安定的な確保を図るための事業です。トークイベントには、本事業のさらなる認知拡大を目的に、現在、千代田区地域福祉計画策定委員を務めるタレントの新田恵利さんが登壇します。バラエティ番組やドラマ等に出演する傍ら、自宅で母親を介護する生活を送る新田さんが、自身の経験を基に、明るく介護と向き合うコツについて繰り広げます。

介護の中核を担うとされる介護福祉士の登録者数*3は約119万人に対し、実際に介護職に従事しているのは約66万人で、全体の6割程度に留まっています。2016年4月に本事業を受託したアデコは、採用、事前研修、最長3カ月間の派遣期間中および直接雇用時のフォローを通じて、介護職員のキャリア形成を支援するとともに、介護現場の慢性的な人手不足の解消に尽力しています。

アデコは人材サービスのグローバルリーダーとして、長年にわたり培ってきた採用および人材活用に関するノウハウを最大限に活かし、介護分野における生産性の向上に貢献するとともに、すべての働く人々のキャリア構築を支援してまいります。

  • (*1) : Staffing Industry Analysts 2016、人材サービス企業売上ランキングより
  • (*2) : 介護職員初任者研修終了相当、またはそれ以上の介護資格を有し、現在介護事業所に直接雇用されていない方で、今後事業所との直接雇用契約を希望する方
  • (*3) : 厚生労働省「社会保障審議会福祉部会(福祉人材確保専門委員会)」(平成27年)

−「潜在的介護職員活用推進事業トークイベント 新田恵利、明るい介護に奮闘中!」概要−

日時 2016年10月10日(月曜・祝日)15:00〜17:00(14:30開場)
会場 都民ホール(都議会議事堂1階)
(住所)東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
(地図)http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2015/05/21p5l401.htm
参加費 無料
対象 以下いずれか当てはまる方(介護職の経験の有無は問いません。介護未経験の方も大歓迎です。)
介護事業者・介護資格をお持ちの方・介護職の経験がある方・介護の現場で働きたい方
参加者申込 アデコ株式会社メディカル支社 介護職員活用推進事業事務局
Tel:0120-787-868(受付時間:平日9:00〜17:30)
URL:http://www.goo.gl/0uW2YP

本件に関するお問い合わせ先

プレスリリースに関するお問い合わせ先

アデコ株式会社 Communication & Branding部
Tel:03-6743-8085

イベントに関するお問い合わせ先

アデコ株式会社 メディカル支社 介護職員活用推進事業事務局
Tel:0120-787-868 (受付:平日9:00〜17:30)

  • mixiチェック