*本内容は、2014年3月12日にアデコグループが発表したプレスリリースの抄訳です。

Spring Professional Asia 不動産・建設の人財紹介を開始

香港、上海およびシンガポールにおいてSpring Property & Constructionを立ち上げ

[2014年3月12日  香港、上海、シンガポール]

世界最大の人財サービス企業であるアデコグループは2014年3月12日付で、グループが100%出資するIT・エンジニアリングに特化した人財サービスのブランド「Spring Professional Asia」において、不動産・建設の人財紹介を開始することを発表しました。これに伴い、2005年に香港で設立され、不動産関連の人財紹介に特化してきた Judd Farris Asiaは、Spring Property & Constructionとブランド名を変更します。

2013年3月20日に立ち上げた、Spring Professional Asiaは当初、ITおよびエンジニアリングに特化した人財紹介部門で構成されていました。今後は、サービス分野に不動産・建設分野まで拡張し、さらにサービスを強化してまいります。 Spring Professional Asiaは、中国、香港、マレーシア、シンガポール、韓国、台湾およびタイにおいて事業を展開しています。

Spring Property & Construction は、香港、上海およびシンガポールにおけるミドル層からシニアレベルのマネジメント層の不動産、施設管理および建設分野のプロフェッショナル向けの人財紹介サー ビスに特化したサービスを提供します。なお、Judd Farrisのオーストラリアおよび英国オフィスは、従来のJudd Farris ブランドを継承して事業を継続してまいります。なお、Spring ProfessionalおよびJudd Farris Recruitmentは、アデコグループの完全子会社です。

アデコアジアのCEO、クリストフ・デュシャテリエは、Spring Property & Constructionの立ち上げにあたり、次の通り述べています。「Spring Professional がアジア地域で急速に拡大する中、香港、上海およびシンガポールでSpring Property & Constructionを適切な時期に立ち上げることができました。アジア市場における不動産・建設分野における人財ニーズは高まりを見せていますが、Spring はそのようなニーズを有する企業や組織をサポートする、十分な体制を備えることができました。今回のブランドの強化によって、我々がアジア地域で拡大するにあたり、一層強力なプラットフォームを確立することができたと考えています。」

アデコグループ プレスリリース

■Spring Group Asiaについて

Spring Professional Asiaは、IT・エンジニアおよび不動産・建設分野に特化した人財サービスにおけるグローバル企業です。 アジア地域においては、中国、香港、マレーシア、シンガポール、韓国、台湾およびタイでサービスを提供しています。
Spring Professional Asiaは、スイスに本社を構える人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループが100%出資した子会社です。 Adecco Group は世界60の国と地域に、5,100以上の支社と31,000人の社員を擁するAdeccoのネットワークで、10万のクライアントと65万人にのぼる派遣スタッフを結びます。 アデコグループは、人財派遣、人財紹介、再就職支援、アウトソーシングなどのサービスを提供しており、フォーチュン誌のフォーチュングローバル500に位置づけられています。

この件に関するお問い合わせ先

アデコ株式会社 コミュニケーション室
TEL:03-6439-7473