*当リリースは、アデコグループが発表したプレスリリースの抄訳版です。

ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスのワールド・インデックスとヨーロッパ・インデックスに2年連続で選定

[2012年9月13日  スイス・チューリッヒ]

世界最大の人材サービス企業であるアデコグループ(本社:スイス チューリッヒ、CEO:パトリック・デ・メスネール、以下、Adecco)は、9月13日、社会的責任投資(SRI)の世界的な指標であるダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(以下DJSI)のワールド・インデックス(DJSI World)およびヨーロッパ(DJSI Europe)の構成銘柄に2年連続で選定されました。アデコグループはDJSIのなかの、工業製品(Industrial Goods)とサービス(Services)の部門におけるリーディングカンパニーの1社であると認定されました。

アデコは、コーポレートガバナンス、環境リスク、株主との関係といった経済・環境・社会的側面から、およそ1500社もの世界最大規模を誇る企業の精査を通じて、選定されました。

DJSIは、米国ダウ・ジョーンズ社とサステナブル・アセット・マネジメント(以下、SAM)が1999年に共同で開発した指標で、企業の持続可能性の観点から、58の事業区分からなる世界2500社の大手企業を評価し、各分野での最高の企業を選定します。SAMの包括的な企業の持続可能性の評価は、長期投資目的の投資家のための指標となっています。

【ご参考】

ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス

この件に関するお問い合わせ

アデコ株式会社 広報宣伝室
TEL:03-6439-7473