ベトナム留学生の就職支援を開始

‐ 就職活動を全面的にサポートし、グローバル人材の活躍を後押し ‐

[2012年3月30日  東京]

世界最大の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人材サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:奥村真介、以下「アデコ」)は、このたび、在日ベトナム学生青年協会(以下、VYSA)とスポンサー契約を締結し、ベトナム留学生の就職活動支援を中心としたサポートを開始します。

近年、国内市場の変化や円高等により、急速にビジネスのグローバル化が伸展するなか、国内に拠点を構える企業においてもグローバル人材として外国人留学生を積極的に採用する動きが活発化しています。また、独立行政法人日本学生支援機構によると、昨年、ベトナムからの留学生数は4,000名を超えるなど、増加傾向にあります。一方、留学生の就職活動においては、企業の求人情報や就職に関する情報量の不足に加え、SPIや適性テストなど日本独特の就職システムに戸惑うことも多く、思うような就職活動ができていないのが現状です。

このような環境下、グローバルで人材サービスを展開するアデコは、外資系企業をはじめ数多くの企業と築いてきた幅広いネットワークと情報収集力を生かし、VYSAに属す留学生に対し、仕事紹介を開始します。また、同じような経験を経て日本で就職したベトナム出身の専任担当者もおき、自身の経験を生かしたアドバイスやメンタル面におけるサポートも行うなど、ベトナム留学生の就職を多面的に支援します。

アデコは、これまで培ってきた若年層への就職支援の実績と今回獲得できるノウハウを最大限に活用し、今後はベトナムのみならず他のアジア地域からの留学生に対しても支援の幅を拡大する考えです。また引き続き「就業を通じた人財育成」をアデコの使命と捉え、多様なサービスを通じてあらゆる人材の活躍を支援してまいります。

この件に関するお問い合わせ

アデコ株式会社 広報宣伝室
TEL:03-5326-3798