大学生向けに、職業意識の醸成を目的とした
グループワーク形式のセミナーを開催

[2010年10月12日  東京]

総合人材サービスのアデコ株式会社(本社:東京都港区、会長兼社長:マーク・デュレイ、以下「アデコ」)は、10月13日(水)に「グローバル人材を目指せ 現役社員と語ろう 未来のわたし」と題した大学生向けのグループワーク形式のセミナーを開催します。グローバル企業の最前線で活躍している社員の方々を招き、「はたらく」ということについて学生の夢や具体的なビジョン、体験談について現役社員の方と話し合い、職業意識を醸成させるためのセミナーです。

アデコでは、国際化が進む社会において、日本のみならず海外でも活躍できる若手の育成が喫緊の課題であると捉えています。そのため、2010年9月より大学生および既卒者などの若年層向けの就職支援を拡充する方針を打ち出し、さまざまな活動やサービスの提供を行っています。本セミナーは若年層向け就職支援のCSR活動の一環として実施します。

当セミナーは、2010年6月に行った「グローバル人材を目指せ 現役社員に聴くビジネスの現場」の続編となります。前回トライアルとして開催したセミナーでは定員を大幅に上回る100人近い学生が参加し、盛況を呈しました。

今回のセミナーでは、前回の講演形式から参加形式のワークショップへと趣向を変え、「自分にとって仕事とは?」、「自分を変えた出来事とは?」、「学生と社会人の違いは?」、「就職活動はどのように進める?」、「あなたの将来の夢は?」の5つのテーマについて、現役社員の方が各学生のグループをローテーションし、ディスカッションを行います。グローバル企業で活躍する現役の社員の方たちと学生たちが意見交換を通じて、はたらくことに対する気付きを醸成し、卒業後の就職に役立てていただく目的です。アデコでは、今後も同テーマのセミナーを定期的に開催する予定です。

若年層の就職難が社会問題となり、回復の兆しが見えないなか、アデコではさまざまな若年層向けの就職支援活動を通じて一人でも多くの若者たちを就業につなげ、雇用を活性化させることで社会に貢献したいと考えております。

この件に関するお問い合わせ

アデコ株式会社 広報宣伝室
TEL:03-5326-3798